人とひと医療と地域つなげる看護
人とひと医療と地域つなげる看護

現役世代が減少する中、高齢者数はピークへと向かい、


病院を含む医療・福祉の現場は大きな変換の時を迎えています。

「ときどき入院、ほぼ在宅」
これがこれからの医療のキーワード。

病院は、入院治療と在宅療養を結ぶ大切な役割を担い、


関連機関と連携を取りながら
地域継続看護の充実を図らなければなりません。

その人が望む場所で、その人らしい生活が送れるよう


地域包括ケアシステムの構築が今、着々と進められています。

そして、私たちは医療と地域をつないで看護していく新しい仲間を求めています

時代が求める、


新しい医療・看護の現場を


作っていくのは私たちです。

あなたの想い、感性、アイデア経験を活かして



地域から愛される病院を一緒につくりましょう。

こんな取り組みを始めています。

  • 身体抑制廃止へ向けた取り組み
  • 終末期患者への苦痛緩和ケア
  • 入退院支援
看護部働く様子

あなたにも、


こんなやりがいを経験してほしい。

  • 自分の看護に結果が見えた
  • 患者さんを通じて、人としての生き様を学んだ
  • 人の人生の一瞬に関わる仕事
  • 「ありがとう」の言葉が忘れられない
  • つねに学びと成長がある

看護部の仕事

自分の看護観を深める
学びのステージが広がっています。

急性期~慢性期 地域包括 訪問診療 訪問看護
内科、外科、整形や発熱外来など20の診療科
OPE室 内視鏡 感染症病棟・・

あなたの経験や実績、向上心に応える環境があります。

新人Ns・ママさんNs
ベテランNs・男性Ns・プラチナNs・・
それぞれの世代、さまざまなキャリアが
私たちの看護力の強みです。

入職からリタイアまで、ワークスタイルを変えながら
人生の変化に合わせて長く長く働き続けてください。

  • 多様な雇用形態
  • 残業時間の削減への取り組み
  • 産休・育児休業(男性の育児休業実績あり)
  • 里帰り出産支援休暇制度(孫の誕生を祖母としてフォローできる制度)
  • リフレッシュ休暇
  • 准看護師の進学支援 ※無利子での奨学金貸与 ※勤務配慮

いつでも どこでも。
学びを応援

学研のe-ラーニングシステムを導入。
自宅で、スマホで、PCでの受講が可能

当院では、インターネットを利用した学研のe-ラーニングシステムを導入しています。経験やスキルに合わせた様々な講義を自分のパソコンやスマホ、タブレットを利用して、いつでも、どこでも受講できるのが魅力です。
常に新しいテーマでの配信が行われており、日々変化する医療・看護の現場を支えています。

クリニカルラダーの活用
一人ひとりの能力を評価しながら高めていく人材育成

プリセプター制度・院内研修・委員会活動・看護研究・院外研修も充実しています。

学び様子

実際に現場で働く
看護師の声をお聞きください

育児休暇制度を利用

看護師の働く様子

父親として、子供の成長をそばで実感

出産後、妻と子が自宅に戻るタイミングで1カ月の休暇を取得しました。初めての子でしたので、妻も安心できたようです。
何よりも子供の成長をすぐそばで見守ることができてとても自分も嬉しかったです。
Sさん30代

里帰り出産制度を利用

看護師

娘と初孫と職場に感謝

忙しい職場を休むことにかなり遠慮はありましたが、この制度に背中を押してもらった感じです。
出産したばかりの娘と初孫と、貴重な時間を過ごすことができました。
Fさん60代

准看護師進学支援制度を利用

看護師の働く様子

大変だけど、毎日充実です

授業が仕事の振り返りになったり、学んだことをすぐに仕事に活かせたり。
実習やテストの際は、勤務日程の調整をしてもらうなど、みんなから応援してもらっています。
Tさん40代

転職組 ナースです!

看護師の働く様子

経験が生きています

「もっと患者さんと関わりたい」と臨床工学技士から看護師へ転職。医療機器に強い看護師として経験がムダなく活きています。
内視鏡やOPEにも挑戦してみたいです。
Aさん30代

緩和ケア認定看護師です!

看護師の働く様子

寄り添って、苦痛をケアしています

チーム医療の一員として、患者やその家族に寄り添い、さまざまな苦痛のケアを実践しています。
疼痛コントロール等、行った看護に効果が見えたときはやりがいを感じます。エンゼルケアや看取りの質の向上にも取り組んでいきたいです。
Tさん40代

輝いています! ナースマン

看護師が活躍

人生の先輩たちからの学びは大きい

女性の多い職場ですが、男性が入ったことで雰囲気が良くなったと言われます。患者さんは高齢者が多く、自分の2倍も3倍も経験豊かな方たちからの「学び」はとても大きく貴重です。
性別関係なく、自分なりの看護ができればと思っています。
Kさん20代

プリセプティー

看護師の働く様子

出来ることが増えるって、嬉しい

退院へ向けた多職種とのカンファレンス、患者の急変時の対応、患者の行動を予測した看護・・・など。
大変なことも多く、まだ、自分に自信が持てないこともありますが、いつも気にかけてくれるプリセプターの存在には安心感があります。
Hさん20代

プリセプター

看護師の働く様子

教えることで自分も成長

コミュニケーションを大切に、いつも味方でいることで、関係も深まり、素直な意見を聞くことができました。
初のプリセプターでしたので、自分も勉強したり、先輩たちからアドバイスを頂いたり。悩んだこともありましたが、新人とともに成長できた一年でした。
Yさん30代

看護師の声をお聞きください

育児休暇制度を利用

Sさん
30代

父親として、子供の成長をそばで実感

出産後、妻と子が自宅に戻るタイミングで1カ月の休暇を取得しました。

初めての子でしたので、妻も安心できたようです。

何よりも子供の成長をすぐそばで見守ることができてとても自分も嬉しかったです。

Sさん30代

里帰り出産制度を利用

Fさん
60代

娘と初孫と職場に感謝

忙しい職場を休むことにかなり遠慮はありましたが、この制度に背中を押してもらった感じです。

出産したばかりの娘と初孫と、貴重な時間を過ごすことができました。

Fさん60代

准看護師進学支援制度を利用

Tさん
40代

大変だけど、毎日充実です

授業が仕事の振り返りになったり、学んだことをすぐに仕事に活かせたり。実習やテストの際は、勤務日程の調整をしてもらうなど、みんなから応援してもらっています。

Tさん40代

ダブルライセンスナースです!

Aさん
30代

経験が生きています

「もっと患者さんと関わりたい」と臨床工学技士から看護師へ転職。医療機器に強い看護師として経験がムダなく活きています。
内視鏡やOPEにも挑戦してみたいです。

Aさん30代

緩和ケア認定看護師です!

Tさん
40代

寄り添って、苦痛をケアしています

チーム医療の一員として、患者やその家族に寄り添い、さまざまな苦痛のケアを実践しています。
疼痛コントロール等、行った看護に効果が見えたときはやりがいを感じます。エンゼルケアや看取りの質の向上にも取り組んでいきたいです。

Tさん40代

僕ら ナースマン

Kさん
20代

人生の先輩たちからの学びは大きい

女性の多い職場ですが、男性が入ったことで雰囲気が良くなったと言われます。患者さんは高齢者が多く、自分の2倍も3倍も経験豊かな方たちからの「学び」はとても大きく貴重です。
性別関係なく、自分なりの看護ができればと思っています。

Kさん20代

プリセプティー

Hさん
20代

プリセプティー
出来ることが増えるって、嬉しい

なかなか覚えられず、困らせたこともあったと思います。
いつも声をかけてくれ、見守ってくれている安心感があります。出来ることが増えても、私にとっては、ずっと頼れる先輩です。

Hさん20代

プリセプター

Yさん
30代

プリセプター
教えることで自分も成長

コミュニケーションを大切に、いつも味方でいることで、関係も深まり、素直な意見を聞くことができました。初のプリセプターでしたので、自分も勉強したり、先輩たちからアドバイスを頂いたり。悩んだこともありましたが、新人とともに成長できた一年でした。

Yさん30代

お気軽にご連絡ください

お電話でのお問い合わせ

0250-24-5311

FAX:0250-24-5094
E-mail:jinji@niitsu-kenshinkai.com

医療法人社団 健進会 新津医療センター病院 
担当:総務課 人事広報係 齋藤、梶原、鈴木

関連ページ

看護部について
研修風景
看護部の教育体制
看護師募集要項